スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zentauron製 G36 Magazin Schnellziehtasche

こんにちは、お久しぶりのでブログ更新ございます。

さてさて、今回ご紹介させていただくモノはこちら、Zentauron製のマグポーチです。
智葉屋さんというショップから購入させていただきました。
zt1


ドイツ版TACOポーチとでも言えばいいんでしょうか、構造はHSGIのTACOポーチとほぼ同じです。zt2


しかしこのポーチちょっとした問題点がありまして…。
横のゴム紐がTACOの様にちゃんと固定されていないので、びろーんと横に出てしまうことがあるのです。
zt3
なんだか新種の生き物みたいになっちゃいましたね。
これの良い解決方法を知っている方がいらっしゃれば是非教えてください…。


さて、ポーチの固定方式ですがIdz用ポーチと同じでボタン式ではなく樹脂入りの部分をを最後に通して固定するようです。
ボタン式ですと固定用の紐を通すたびに指が痛くなるのでこれはありがたいですね。zt4
しかしここにも問題がありまして、紐が若干長いのでポーチをしっかり固定するために少し頭を使いました…。
この紐が長いのは自分だけなのでしょうか、気になるところです。


マグの保持力は素晴らしいですね、がっちり保持してくれます! 
ただやはり実銃用ということもあり、トイガンのマグでは丈が足りずほぼ完全に埋まってしまいます。

これはポーチの底に新聞紙を詰め厚底を作ってやることにより解決しました、右が新聞紙を入れた状態です。
zt5
ちなみにポーチにマグを挿入する時に連結リブが引っかかり入れづらいので、リブを除去することをお勧めします。


G36用P-MAGもポーチに突っ込んで保持力を試してみました。
コイツは相性が悪いのか厚底を使うとすっぽ抜けやすくなります、しかしマグプルのおかげで丈はあるので厚底はいらないかもですね。

写真はこちら、同じく右が厚底を使用している状態です。
tz6


さて、今回のレビューはここで終わりです。いかがでしたでしょうか?
新しいナイロンが届いたら色々と実験するのは楽しいですね、結果が皆さんのためになったら良いなと思います。
追加のナイロンも注文したのでもしかしたら近日中にまたブログを更新できるかもしれません…!
それではみなさん最後までありがとうございました、また会う日まで!Tschüss!


オマケ
STANAG代理のBBローダーXL君も突っ込んでみましたが…、G36用のポーチだけあって相性もクソも無いようです。
厚底を使っても使わなくてもスッポーンと抜けてしまいます、そして見事埋まる()
tz7
一度実STANAGかトレポンのマグを入れて保持力がどうなるか試してみたいですね…(チラッ
スポンサーサイト

STRATAGEM製 TALON G36 Polymer mag holder

えー、皆様お久しぶりです。今回 よ う や く ブログの記事を書く事になりました(汗
年内中には書く書くと言い結果書かず、そのまま年も明け今までほったらかした状態で一時はこのブログの存在もどうなる事かと思いましたが…。

まま、そんな事は置いといて。 今回レビューさせて頂く物はこちら、STRATAGEM製 TALON G36 Polymer mag holderです。securedownload.jpg

ドイツ連邦軍クラスタの中で話題になってるナウい(?)アイテムです。

ITW Nexus製のFast-Magの様に前後から挟み込んでマガジンを保持するようですね。
Fast-Magと違う点と言えばゴムバンドを使用しない事と、G36の特殊なマガジンを保持する為に溝があるくらいでしょうか?
securedownload (4)
この溝のおかげでホルダーを下向きに取り付けた状態でもマガジンはしっかりと保持されるのです、凄い!

とりあえずそこら辺にあったマグを入れてみましたが、思ったよりガッチリ保持してくれますね。
ベストやチェストリグ等にTALONを固定していないとマガジンを抜くのがツラいです…。
ですがお外でアレコレやる事を考えたらこの方が良いのかもしれません。securedownload (16)


しかァーし!このTALON、実は一つ問題点が!!
それはこの向きでマガジンを挿入した時に連結リブが微妙に引っかかり、TALONとマガジンの間に隙間が出来るのです…。
使用するには問題無いのですが、リブには負担が掛かってるんじゃないかと不安になります。
一応連結リブを削り取っちゃえば問題は無いんですけどねー…うむむ。
securedownload (15)


この辺は使い続けてみないと分からない問題ですね、もしいつかフィールドでリブがパキッといっちゃった場合は…ひぇぇ~!

余談ではありますが一応G36用のP-MAGも挿入することは出来ましたが、残念ながら保持は出来ませんでした。
ゴムバンドを着ければ保持できない事もなさそうですが…、そんな事する位ならFast-Mag等を買った方が良さそうですね。
securedownload (17)


さてさて、TALONマグホルダーのレビューはここで終わりですが…、楽しんでいただけたでしょうか?
何しろ初めてのブログ記事でしたので不安でいっぱいです…w
これを機にどんどん記事を書いて文章力をアップしていきたいですね。

次回の更新はいつになるか分かりませんがその時も当ブログを見て頂ければ幸いです。
それではみなさんまた会う日まで!Tschüss!

作りました

遂にブログの方を作らせて頂きました
だらだらと更新していくと思いますのでよろしくお願いします。
カレンダー
10 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

たまちく

Author:たまちく
たまちくです、大体愛知か岐阜で活動しております。
主にミリタリーやサバゲ関連の事を書いていこうかと。

カテゴリ
G36 (0)
G3 (0)
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。